メタルジグをメインにする場合は沈みやすいフロロカーボン、トップウォータープラグをメインにする場合はナイロンラインを使用することが多い。 ショックリーダーが極端に短い場合、魚に糸が見えて見切られるので釣れづらくなります。 通常ではPE4号ラインが300m程度を巻けて、10kg程度の安定したドラグ性能があるものが良いでしょう。 ギヤ比については、外房での使用を考えるとパワータイプよりハイギヤタイプの方が使用範囲は広いと思います。 ライン 通常はルアーフィッシング用PEの3号から4 ヒラマサ アングラー:平和卓也 ; サイズ:80 cm ... メインライン:PE4号; リーダー:60 lbs. 私は、ヒラマサキャスティングの際はPE6号に130lbのショックリーダーを基準として使っています。春の大物狙い時はPE8号にして150lb、キハダマグロのキャスティングではPE5号に100lb(PE4号の場合 … ショックリーダーが極端に短い場合、魚に糸が見えて見切られるので釣れづらくなります。 近海のブリやヒラマサを狙う場合、pe2.5号〜4号でpe3号が多いです。 大型の青物(10kg級)を狙う場合、pe4号〜7号で最低でもpe4号です。 ショックリーダー. pe4号以上を300メートル程度必要とする。飛距離が短くなるがpe6号以上を使うこともある。 リーダー. ルアー:USU シャバジグ/60 g; フック:カルティバ SJ41 #5/0 (アシストフックへの加工は自作 ) アーラミーバイ(ヤイトハタ) アングラー:高橋哲也; サイズ:36 kg; メインライン:PE1.5号; リーダー:12号… 青物の中でも特にハードなタックルが必要なヒラマサですが、ルアー釣りではリーダーも非常に重要になる部分です。長さや太さを間違えるとせっかく掛かったヒラマサを逃してしまうことになりますので、リーダー選びは慎重に行いましょう。 近海のブリやヒラマサを狙う場合、pe2.5号〜4号でpe3号が多いです。 大型の青物(10kg級)を狙う場合、pe4号〜7号で最低でもpe4号です。 ショックリーダー. PE4号 50〜80lb ナイロン、フロロ、ショックリーダーの種類について ショックリーダーとして使用するラインには、「ナイロンライン」「フロロカーボンライン」、2つの選択肢があります。 ヒラマサ釣るのに、pe 2号に60ポンドリーダーと pe 3号に60ポンドリーダー。根擦... 近海ジギング(青物)でのドラグセッティングについて質問です。 . メインラインが3号のpeラインの場合 ⇒リーダーは8号~12 号 ... ヒラマサ狙い ⇒根ずれ対策として、pe4号にリーダー16 号以上! ※スピニングの場合. また、リーダー12号にpe1号とか、太さに差のある組み合わせの場合、キャスト時にリーダー&peの結び目をガイド内に入れてキャストするとガイドにpeラインが絡むというライントラブルを起こす可能性が高いので、この組み合わせを使う時は、結び目はガイドの外に出してキャストする事をおすすめします。 4.魚の特徴. Pe4号とリーダー100lbにスペーサーを入れるなら8号ぐらいがいいですか? またpe5号と120lbにスペーサーを入れるなら10号ぐらいがいいですか? スペーサーを入れるのは初心者なのでなかなかうまくいかないので参考にさせてもらいたく宜しくお願いします。 今回はヒラマサジギングタックルの最初の一本ということで、PE4号(ミディアムな考え)を選ばれたことを想定して、お勧めのスピニングリールを紹介します。 PE4号が300m巻けるちょうどいいリールはDaiwaだと4500番クラス、SHIMANOだと8000番クラスになります。 ①よくラインの... PEライン2号にリーダー40lbって太いですか? ちなみにフロロです。 ライン:pe3~5号(ひとつなら4号だけでも良いと思います。 リーダー:80〜100LB 春マサが産卵前の荒喰いピークを迎えるのは4月〜5月中旬、玄界灘東部では小型のベイトを顕著にヒラマサが襲うように … ロッド:ジギング用ロッド3〜4番パワー※大物ヒラマサには、ソフトティップで柔らかいしゃくりが良いことが多い。 リール:スピニング ダイワ4500番パワーギア推奨※大物狙いではベイトリールは非推奨。 ライン:PE4〜5号、リーダー 50〜60lb 簡単にまとめますと、ごく稀ににヒラマサが出るかもしれない、近海の青物ジギングでPEライン3号(50lb)を使う場合に、ショックリーダーは何lbを使いますか? もう一度、アンケートの結果をみてみましょう。 PE3号50lbに対して、同じ50lbを使う方が35.6%。