Microsoft Flow を利用して Office 365 のサービス正常性を監視し、インシデント発生時に管理者へ自動で通知するフローの作成手順メモ。 今回は以下の2パターンの状況をトリガーにして管理者へのメール通知を行う構成の実装手順をそれぞれ紹介する。 Microsoft Flowを使ったシンプルなフローの作り方をまとめていきます。 これからFlowにチャレンジしてみようと考えている初心者向けです。 私自身、Microsoftの情報だけだと分かり辛かったので、とりあえず作ってみよう!の精神で事例を紹介していきます。

Microsoft Flowが各サービスに対して行う操作を指定するのがアクションです。サービスごとに様々な種類のアクションが用意されています。 アクションの一覧. アクションとは. Microsoft Power Automate を使用して自動化できるすべてのもの。日々のタスクを自動化して時間を節約できます。 Outlook.com コネクタでは、メール、予定表、および連絡先の管理が可能です。メールの送信、会議のスケジュール設定、連絡先の追加など、さまざまなアクションを実行することができます。 Dynamics 365では下図のようなアクションが用意されています。 Microsoft Power Automate (以前の Microsoft Flow) の自動化されたワークフローを簡単に作成し、ビジネス プロセスの自動化により生産性を向上させることができます。 Microsoft Flowのアクションの中には皆さんも業務でよく使用しているExcelに関するアクションも含まれています。 今回はそのExcelをMicrosoft Flowで扱う際に知っておくと少し便利なことを最近実際に質問された内容からご紹介したいと思います。 Microsoft FlowでExcelを扱うときに…