HTMLを見てわかるように「.bottle」は入れ子の一番上の要素(div)についており、「.bottle__label」を囲んでいます。 BEMでのBlockとは「.bottle」のような1つの単語のクラスで表した、塊の一番上についた要素を指します。 Element Block__Element--Modifier // Blockが複数のキーワードにわたる場合 Block1-Block2__Element--Modifier .
BEMとSMACSSをカスタムしたルールを使っていて、BEMの書き方がSCSS(SASS)と相性いいので気に入っている。 SCSSでは親セレクタ名を引き継げるので子要素に「&」をつけて親セレクタ名を引き継いで管理するが、親要素がModifierのバージョン違いみたいな時に、Modifier(バージョン違い)の子要素にも … Blockに紐付いて定義される。要素内のパーツであり、Block内であれば繰り返し使用できる。 Modifier.
BEMでは、Block、Element、Modifierの三つに分けてクラス名を書きます。 Blockはナビゲーションは入力フォームなど部品やヘッダーやフッターなどの大きなセクションです。. BEMの設計思考で考えると、要素の大きな固まりをBlockという名前をつけて管理する。最小単位の要素についてはElementという名前で管理する。Blockを構成する内部の要素はBlockの入れ子でも良ければElementでも良い。 構成要素。ページ内で何度でもどこでも置くことが出来る独立して動作するもの。 Element. 少しだけ違うものを量産するときに用いる。 BEMのいいところは、それが何者なのかが明白ということに尽きる。とある要素を見たときに、そのスタイルがどこに書かれているのか、何を表しているのかがクラス名を見ればわかる。手を入れる際も、どこに追記すればよいのか、どれくら […] ただしこの形ですとclass名が長くなるという点が気になりますよね、、Sassを使う場合は入れ子で記述できるのでその点も踏まえてカスタマイズしてみます。 Elementはその部品を構成するための中身というイメージです。. BEMを構成する3つの要素について ・Block 世の中に存在するWEBページのヘッダー、ナビゲーション、商品説明、フッターなどのパーツのことをBlockと呼びます。 ・Element Block自信を構成する部品のよ …

特にBEM初心者であれば, どこからどこまでを1つのblockとし, どこから別のblockとして定義していくか困ると思うが, 困ったら適当で構わない. 【Sass(SCSS)】@importでBEMのBlockごとにファイル分割する 【p5.js】Generative Design with p5.js「形 P_2_0_02、03」のコードを読み解く 【React】Reactプロジェクトでクラスコンポーネント作成、入れ子、ファイル分割まで *BEM Block Element Modifier の略で、CSSの命名概念のことです。 コンポーネントを Block、Element、Modifier の3つに分けて命名規則を元にblock__element–modifierといったクラス名を定義します。 分かりやすくはなりますが、クラス名が長くなるといったデメリットもあります。 Blockは入れ子OKだがElementは入れ子NG. BEMは、Block、Element、Modifierという3つの概念だけ理解してしまえば、あとはclass名の命名ルールに則って記述するだけの単純な方法です。 まずは、Block、Element、Modifierが、それぞれどのような関係にあるのかを、簡単に説明します。

Blockの中に存在する要素の名前です。 そのBlockの中のどういう役割をするか、名前で分かるようにすると良いでしょう。 BEMは、必ず頭にBlock名がつくので、重複しないclass名になります。 Element以下の名前は、パターンでつけることができます。

Block、Element、Modifierの違い. BEMおさらい Block. ここまでで説明したようなルールに従って記述されたSCSSとHTMLでは, 大きい1つのblockを小さい2つのblockに分割するような変更はかなり容易なはずである.

BEM設計により、Blockのアウトライン要素を優先する方が見やすい。 もし、HTML5でのマークアップで、div要素の入れ子が4つ、5つ、6つになってしまっている場合、それはマークアップを見直すべきで …