どうも!でら釣りのはくです。今回はシマノのゾディアス2020年モデルをご紹介いたします。シマノのバスロッドでコスパ最強のロッドです。そして、シマノで一番人気のバスロッドです。バス釣りへ行くと必ずと言っていいほど使っている方を見ます。 ゾディアス 1610M-2: 対象釣り歴: 20年以上: 更新日: 2015/09/15: 使い込みLv. そんなゾディアスシリーズの中でも特に人気のある20ゾディアス1610mは、シリーズを通して最も人気のあるモデルとなっています。評判も高く、兄弟機である166mとどちらを選ぶが迷っている方は本当に多いこのロッド。 シマノさんからも新製品が続々と発表。今回は20ゾディアスについて見ていきたいと思います。引用カーボンモノコックグリップ大注目なのは、カーボンモノコックグリップの搭載だと思います。上位機種に搭載されているグリップで、シマノさん曰く軽量化と感度 シマノ '20 ゾディアス 1610M-2 〔仕舞寸法 106.7cm〕 ダイワ(Daiwa) スピニングリール 2000 カルディア(2018) LT2000S; エイテック テイルウォーク ソルティシェイプダッシュ ティップラン 610ML/SL スピニング ロッド エギング ソルト竿 20zodias 170m-g シマノから2020年3月に発売となった、20ゾディアス170m -g -2(グラスコンポジット)を購入しました。人生で初めてのグラス系ロッド(グラスコンポジット)を手に入れたましたので、初めて触ってみた感想をレビューしていきたいと思います。 第一弾で20メタニウムをupしましたが第二弾はロッドです。リールと同様、自分自身が開発に携わったものの紹介です。さてさて今回は遂にモデルチェンジとなるゾディアスです。 シマノ 20ゾディアス 1610m-2 (バスロッド エギング 鮎釣り 渓流釣り ベイト)(大型商品a) 北海道からの税込3980円以上のご注文はキャンセルいたします 了承しました 沖縄県からの税込9800円以上のご注文はキャンセルいたします 了承しました 20ゾディアス、170m-g2と167m-sという番手の裏側。 2020年リニューアルとなったゾディアスシリーズ。 そのゾディアスシリーズについて、あれやこれや 黒田健史プロ から直接お話を伺ってきました。. : 満足度: ★★★★: 用途: オカッパリオンリーでなんでも: 気に入っている点: 軽い、張りがある、投げやすい: 気に入らない点: 先重り感がある。 コメント